金利は重要!見逃してはいけません!

カードローンやキャッシングをする際、「金利」というものがあって、実際に借りた金額より多く返さなくてはならないことを知らない人はいないでしょう。

ただ、金利の基本的な計算方法は存外気にしないものなのかも知れません。知っている人も改めて確認してみましょう。

例えば、年利10%ということは、1年間借りていれば10%の利子が付くということです。つまり、100万円のところ110万円返すことになります。ここまで簡単な話ですね。

さて、2年間借りると話は少々込み入ってきます。100万円から10%+10%で20%(つまるところ120万円)ということになりそうですが、確かにそういう場合もあります。

ところが、「複利計算」だと契約書などに記載されている場合は要注意です。その場合は、2年間借りると100万×10%×10%=121万円の返済になり、返済額が上昇します。利子も元金に組み込むというわけです。

2年くらいならまだしも5年くらいになると100万円借りた例でも、返済金額に10万円の差ができることになります。しがたって、金利の計算式を見逃さないようにしましょう。

あるいはわからない場合は、金融機関に必ず問い合わせておくことが必要となるでしょう。

カテゴリー: 金利 | コメントする

審査に通過した後はどうすれば良いのか

今の時代は、あらゆる金融機関からカードローンを取り扱っています。金融機関でなくても、流通系や、IT系なども参入し、カードローンの専用業者である賃金業者も存在します。

このようなカードローンを取り扱う企業は、ただ単にお金を貸したいのでは無くて、条件が揃う人のみの貸付となるので、しっかりと返済してくれる人だけに貸付を行っています。

その為に、どのカードローンを取り扱っている企業も、申込をすれば、審査があります。この審査に通りさえすれば、お金を借りる事が出来る許可を得たことになるのです。

審査通過は、金融企業側から見れば、許認可の意味でもあります。だから審査に通過した後は、いつでも融資を行いますよっと、金融企業は受け入れ態勢が整った形になりますので、

後は、申し込んだ本人がどうするのか、この金融企業と契約するのかしないのかと言う選択になります。

申込をして、審査は通ったけれど、利用限度額が希望と合わないので、契約しないと言って、申込した本人から、断る事も出来るのです。

そして、もしも、審査に通過してその後に、契約をしたとしても、本当にお金を借りるのかどうかは、本人次第なので、契約して直後にお金を借りなくても構わないのです。

必要な時があったら困るから、先に契約だけして置くっと言う人も居ると思います。希望限度額が10万と書いて申込をして契約をしても、その後に、お金を借りるのはたった1万でも良いのです。

審査通過は、借入出来るかどうかの審議なので、それが通ったのなら、契約するかどうかは本人次第であり、契約したとしても、お金を借りるのかどうかは本人次第であるといえるのです。

だから契約しても年会費も手数料も無料なので、申込して契約だけをしてカードローンをいつでも使えるように、カードを受け取るだけの人もいるでしょう。

カテゴリー: 審査の流れ | コメントする

とても便利な返済システムのセブンカードローン

海外の旅行先で病気になり、帰りの飛行機代まで出してくれた命の恩人に、直ぐにお礼がしたくなりお金が必要になりました。

私はクレジットカードを持っていますが、銀行カードは紛失してから、また作るのが、面倒で持ってませんでした。

しかし、この度、銀行行く不便さもあり、急な出費にも備えてもう一枚、カードを持つことにしました。それがセブン銀行カードです。このカードはローンも組めるのです。

このカードに決めたきっかけはセブンイレブンのコンビニが家から1分のところにあるからです。使いたい時は直ぐ利用できます。

またカードローンも、その返済システムも気に入りました。このカードで借り入れできる金額は10万円、30万円、50万円です。

10万円借りた場合は毎月5000円ずつ、30万円と50万円借りた場合は毎月10000万円ずつ、このカードの口座から自動で引落返済されます。

同一カードで、自動で返済されるなら、面倒でなくて良いです。そしてお金ができて直ぐに返済したい時は、24時間、365日いつでもオッケイです。

借金は抱えていると不安な気持ちが続くことがあります。お金ができれば直ぐに解消できる面も良いです。

ちなみに私はセブン銀行カードローンを使い10万円を、借りました。何も不便は無かったです。

カテゴリー: セブン銀行カードローン | コメントする

おまとめする事で管理を楽にする

まず、まとめローンのメリットは、借り入れ先がひとつにまとまることで毎月の返済の管理が楽になるということと、現状よりも金利が安くなる場合が多いということです。

そして、デメリットの一つ目は、それほど金利が安くならないことが多いという点が挙げられます。確かに、消費者金融などから借り入れをしている場合に銀行のおまとめローンで借り換えができれば、金利は下がると思います。

しかし、実はあまり安くないということが結構あります。

消費者金融等と比較すると安くみえるため、安いと勘違いしてしまうことが多いのです。

利息制限法の上限に近い金利でおまとめローンの契約をされていたケースもありました。

金融機関は、貸し倒れリスクの高い債務者には、高い金利で貸付をします。

現在、多重債務の状態になっている債務者は、貸し倒れリスクが高いと判断されることが多いため、結局金利は高くなってしまうことが多いのです。

おまとめローンをすると、融資金で消費者金融等の現在の借金を返済します。その際、通常利息制限法による引き直し計算はされません。これも、デメリットのひとつです。

長期間、いわゆるグレーゾーン金利で取引を継続していた場合、利息制限法による引き直し計算によって借金を減らしたり、逆に過払い金を取り戻したりすることが出来る場合があるにもかかわらず、おまとめをする際には、引き直しをせずにグレーゾーン金利に基づいた計算での残額を全額支払ってしまうため、減額や過払い金返還の機会を失ってしまうことになります。

カテゴリー: おまとめ・一本化 | コメントする

カードローンの金利って

結論から言うと、「高い」と思います。

毎月、同居している家族と、私の収入が入ると、いつも一万円ずつ返済していますが、半分くらい利息で引かれてるようなので、返済が終わるのに、かなり時間がかかりそうです。

しかも、返済した後、またお金が必要になるので、新たに、また借りてしまって、借入額が増えてしまって、しかも、利息がかかって…。

お金を借りるのは、スゴく簡単ですが、返すためには、普通に働いてるだけでは、なかなか返済が追いつきません。

だから、今より収入を増やすなり、節約する必要があるのですが、平日は朝から夜まで仕事をしているので、平日に外で働くのは正直難しい状態です。

在宅ワークも探してるのですが、内職って、どこで探していいのか分からないし、インターネットで探すと、訳の分からない会社に繋がってしまうこともあります。

(このアプリは、ちゃんとしているところだと信じてます。)

単発の仕事も探してますが、家から遠いところも多くて、なかなかコレだって職場を見つけられないでいます。

だから、会社の人に、知り合いの人が働いてるラーメン屋を紹介してもらったのは、ラッキーだったかもしれません。

すぐに、完済は無理かもしれませんが、コツコツ返していきたいと思います。

カテゴリー: 金利 | コメントする

静岡銀行 カードローンセレカの特徴

静岡銀行カードローンは金利4.0%~14.5%となり上限金利14.5%は大手銀行カードローンと比較しても同等の上限金利と言えます。

消費者金融で100万円未満を借入した場合、適用金利は多くが18%となりますが、銀行カードローンはその上限金利の低さから消費者金融と比較しても断然の低金利と言えます。

静岡銀行カードローンセレナは上限金利が14.5%になっています。

少額借入でも最大14.5%以上の金利にはなりません。

100万円以下の場合年利14.5%、100万円超200万円未満で年利12.0%です。

大手銀行カードローンと比較すると限度額設定が100万円単位で大きい為、借入限度額によっては若干高くなる場合もあります。

ですが消費者金融に比べれば低金利となることは間違いありません。

銀行カードローンの特長として高限度額が1つ挙げられますが、静岡銀行カードローンは最高限度額は500万円で高限度額になれば低金利設定となります。

借り換えにも最適な銀行カードローンと言えます。

総量規制対象外となる銀行カードローンのメリットとして収入に関係なく申込可能なことが挙げられます。

静岡銀行カードローンは収入や勤続年数に関係なく申込が可能です。

主婦・アルバイトの方もお申込みができるのが特徴です。

カテゴリー: 静岡銀行カードローン | コメントする